2017年11月24日金曜日

11月4日その1


めっきり寒くなりまして、

生寿苑の薪ストーブが大活躍です。



朝一番、ラウンジの薪ストーブに火をつけることから、

生寿苑の朝がスタートします。


最初の燃し木は、眼鏡橋のようなコレを使います。

カスタネットの型を抜いた後の廃材なんですが、

しっかり乾燥していて良く火がつくんですよ。


宿のルームキーホルダーも、この木たちから出来ています。